大学選び失敗しました。そのような事が起きない為に大切なこと【失敗談】

こんにちはけーぷろです!

大学受験だけど大学選び失敗したくないな。

自分に合っていないか不安

とりあえず大学に入りたい!

受験生でこのような不安を感じている人はいませんか。

コロナウイルス の影響で夏休みがなくなり、受験が厳しい戦いになると思います。

そして大学選びにも迷っている頃だと思います。

今回は絶対にしてはいけない大学の選び方について解説します

この記事を読み終えてから、もう一度自分の進路に向き合ってみてください。

絶対にしてはいけない大学の選び方

私が実際に大学に行ってみて感じたことを書いています。

自分の進路が良い方向にするために、大学選びは非常に大切になります。

大学選びを失敗しないために、失敗のパターンを解説します。

学歴目当て

大学に行く目的として学歴目当てで目指している人は多いと思います。

就活有利になったり、一生の自分のステータスになるので学歴は高い方がいいですよね。

しかし、大学に行いきたい理由が「学歴」しかない人は大学行ってから失敗する可能性があります。

なぜなら、大学に行ったらそれが人生のゴールになっているからです。

人生のゴールは大学ではないはずです。

大学に行ってからが人生のスタートという気持ちでいましょう。

大学に行く目的がない

日本は大学に行くのが普通になってきているので、とりあえず大学に行かないといけない考えで受験している人もいると思います。

しかし、行く目的がなく大学に入学するとまじで面白くないです。

講義は面白くなくてただ友達に会うために大学に行くことになります。

これは非常にお金の無駄になります。

私立の大学費は四年間で約400万します。
400万円払って行く目的もない大学に払うのは損しています。

どうせ400万円払うなら自分の人生に必要な事が学べる大学にいきましょう。

~学部の講義内容が面白そう

大学のオープンキャンパスに行くと学部のカリキュラムや講義内容を知る事ができます。

高校では学べない内容が大学に学べるので非常に面白そうですよね。

しかし、「〜学部の心理学の講義面白そうだから~学部に行く!」で大学を選択するのは非常に危険です。

なぜなら、実際に興味がある講義を受けてみると「思っていたのと違う」が起きる可能性があるからです。

これは私が実際に経験しています。
大学入学前から興味がある分野があったのですが、下調べ勉強もせずに講義を受けるとめちゃめちゃ面白くなかった経験があります。
高校で興味のない5教科を勉強しているので「大学の興味ない講義ぐらい勉強できる!」と思いますが、興味のない講義を聞くのは本当に地獄です。

なので「興味がある」だけで大学を選ばない方が良いです。

大学選択を失敗すると、、[失敗談]

大学選びを失敗すると学校行くのが面白くなく、最悪の場合は「休学」「退学」になる場合があります。
多くの人は大学選びを失敗したくないと考えているはず。

このような負のサイクルにならないようにしましょう

負のサイクル

講義が面白くない→大学に行くのがめんどくさい→落単→留年

このようにならないためにも大学選びは非常に大事です!

次に大学の選び方の一つを紹介します。

大学選びで重要なことは何か

私が実際に大学選びする際にしたことは「就職したい仕事」に行ける大学を選びました。

自分が仕事にしたい内容を考えて、それを実現するのにこの大学じゃダメと言えるぐらいにしましょう。

将来のビジョンが決まらずに大学に行くと無駄な4年間を過ごしてしまいます。
もちろん大学に行っている4年間で将来のビジョンを決める人もいます。
それができる人なら問題ないのですが、大学は人を駄目にする能力があるのでそれに打ち勝てる自信がある人は大学に行ってから将来ビジョンを決めて良いと思います。

早めに自分を見つめ直して将来について考えるのは遅いより早い方が絶対に良いです。
なので、大学選びをする際に「将来就職したい仕事」を業界だけでも良いので決めておくと有意義な大学生活が送れます。

失敗談の例

将来の夢決まってないけど、とりあえずパソコンが好きなのでプログラミング勉強できる学部に行きたい。
入学後、プログラミングが想像以上に面白くない。
難しすぎる。4年間やりたくもない勉強するの嫌だ😭

成功の例

将来の夢はエンジニアでバックエンドエンジニアになりたい!
だから開発がいっぱいできるこの学部に入りたい!
入学後、プログラミングが想像以上に難しいぞ。でもエンジニアになるために諦める訳にはいかない!

受験のときは何か目標を持って勉強すると良いとよく言われています。

大学入学後も同じで何か目標を持って大学生活を送る方が良いです。

自分の目標が作れる学部に行くために、大学選びは非常に大事です。

受験勉強で大変な時期ですが受験だけでなく、時には自分と向き合う時間を作るのも良いと思います。

気分転換に将来のビジョンを妄想してみてください。

以上で終わります。ありがとうございました。